アンティーク調がお洒落なカフェ風の家

\カフェ風×超高性能な家を実現/

北杜市小淵沢に完成した今回の家の大きな魅力は、全体的に落ち着きのある、アンティーク調にまとまったデザイン
お施主様の好きなテイストを突き詰め、随所にこだわりを実現したおうちになりました。
▼間取りにも大満足!2ヵ所のマルチスペース
ダイニング吹き抜け、リビング階段など、ひかわ工務店がおすすめしている間取りも取り入れ、さらに便利な「マルチスペース」を一階と二階に1カ所ずつ設けました。
・キッチン横の一階マルチスペース

アーチ型の入り口が可愛い、キッチン横のマルチスペース。

パントリーとしての使い方もできるほか、お子様の学習スペース、リモートワークスペースとしても利用できます!大きな可動棚を作りつけたので、ランドセル置き場にしたり、大判の本を置いたりと、用途に合わせて棚の高さを変えられるのが嬉しいですね。


・吹き抜け横の二階マルチスペース


吹き抜けの真横には、ランドリースペースとして使えるマルチスペースを設けました。窓に向けて設置したカウンターで洗濯物を畳んだり、雄大な南アルプスの景色を眺めながら本を読んだり、さまざまな用途に使えるフリースペースです。

2つ並んだ大きな窓からは光をたくさん取り込めて、吹き抜けを通じて階下まで明るく照らしてくれます。朝、寝室を出た瞬間から明るく爽やかな気持ちになれるので、ワクワクした気持ちで一日を始められるのが嬉しいですね!

▼お洒落だけじゃない?ひかわ工務店の高精度な施工技術が叶える快適な家
冬には厳しい寒さが訪れる、北杜市小淵沢。しかしひかわ工務店で建てたこの家は、玄関に入った瞬間から快適さを感じられます。
ひかわ工務店では地中熱利用式の換気システムを採用しているため、換気によって外から取り込んだ空気を、地中熱で温めてから室内へ入れることができます。
そして暖かい空気が家全体を駆け巡るように、全ての部屋(トイレ以外)に通気口を設け、吹き抜けやリビング階段などの大きな空間も利用することで、家の中に緩やかな空気の流れをつくりコントロールしているのです。
その結果、冬は一階で1台、夏は二階で1台、エアコンを僅かに使用するだけで、玄関からお風呂、二階のクローゼットまで、家のどこにいてもほとんど同じ温度で過ごすことができます。

「換気システム」による空気のコントロールを支えているのは、ひかわ工務店の高精度な施工技術が叶える高い「気密性」と「断熱性」です。実際にどれほど暖かいのかは、見学会に参加していただくとよく分かると思います。

・ひかわ工務店の基本スタイルより多めに設置した窓

明るい室内で、晴れやかな気分で過ごせる家

・木材の色味を床から扉、家具、梁の色まで統一して上品なカフェ風に

・キッチンやユーティリティスペース、洗面台や玄関収納など細部まで木の色味を統一

この徹底した世界観から醸し出されるお洒落な雰囲気は、真似したくなるほど魅力的ですよ。