施工エリア紹介#6「韮崎市」美しい自然が魅力的なサッカーのまち

家づくりの想い

こんにちは、ひかわ工務店です。
今回は山梨県内で家づくりをお考え中の方に向けて、私たちの施工エリアから「韮崎市」についてご紹介いたします!

▼韮崎市by Google Map
https://goo.gl/maps/rpyri9SmqGEfaEfaA

韮崎市は、釜無川と塩川に挟まれた韮崎駅周辺部を中心に栄える、人口約3万人の町です。
甲府盆地の北西に位置しています。

市全体で子育て支援に励む

韮崎市では、高校3年生までの児童を無料対象とする医療費助成制度のほか、新生児にお祝い金を給付する制度など、お財布にやさしい子育て支援を展開しています。

子守をお願いしたい人と任されたい人を結ぶ「ファミリーサポート事業」は、パパママが病気にかかってしまった時や、買い物のお手伝いをして欲しい時などいろいろなシーンで利用できます。

JR韮崎駅すぐ隣の韮崎市民交流センターの中にある、「にら★ちび」という子育て支援センターも人気のようです。
広々とした室内に、複数の遊び場や大型遊具、トイレや授乳室まであり、窓からは韮崎駅のロータリーを車が行き来する様子や、電車が通る様子も眺めることができます。

韮崎市民は一日中無料で利用できるため、赤ちゃんから小学生まで、気軽に利用できそうです。
下階には市立図書館があるので、帰りに立ち寄って絵本を借りられるのも便利ですよね。

美しい自然が自慢のまち

市のほぼ中心地にある「わに塚の桜」は、樹齢約330年の一本桜。
広がる田園風景の中、悠然とそびえ立つ美しさに、写真越しでも見とれてしまいます。
お子様を連れてわに塚の桜を見に行くのが、毎年恒例の家族行事になりそうですね。

そこから少し北へ行くと、桃の花が咲き乱れる「新府桃源郷」も。
雄大な南アルプスの山々に囲まれた田園風景を擁する韮崎市について、名誉市民の大村智博士は「世界中を探してもこんなにも美しい場所はない」と称賛しています。

※大村智博士……韮崎市出身の化学者。2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞されています。

J1クラブのホームタウンでもある、サッカーのまち

韮崎市は、甲府市とともにJリーグのサッカークラブ「ヴァンフォーレ甲府」のホームタウンです。(正確には、“甲府市と韮崎市を中心とする”山梨県全域がホームタウンとされています)

ヴァンフォーレ甲府の練習場やクラブハウス(拠点)も韮崎市内にあり、プロチームの練習をフェンスもない間近な場所から見られるところが、サッカーファンにとって嬉しいポイントです。

市内の韮崎工業高校は、サッカー全国大会の常連校市内にいくつもサッカー場があり、子どもの頃からサッカーに親しみがあるからこそ、強豪チームであり続けられるのでしょうね。

駅チカはとても便利なエリア

メインエリアとなるJR韮崎駅付近には、上述の市民交流センターのほかにも、飲食店などの商店が立ち並びます。
特に駅から徒歩3分の「ライフガーデンにらさき」というショッピングセンターには、スーパーやドラッグストア、ホームセンター、100円ショップ、家電量販店など生活に便利なお店がテナントとして入っており、市民の生活には欠かせない場所です。

商業施設が多く人気なだけに売り土地が少ないエリアでもあるので、少し離れた所に家を建て、田園風景に囲まれてのんびり過ごすのも素敵ですね。

韮崎市で家を建てたい、土地を探したいという方は、ぜひひかわ工務店にお任せください。

▼過去の施工エリア紹介
#1甲斐市>>https://iiiehikawa.jp/blog/3002
#2甲府市>>https://iiiehikawa.jp/blog/3091
#3南アルプス市>>https://iiiehikawa.jp/blog/3142
#4昭和町>>https://iiiehikawa.jp/blog/15596
#5中央市>>https://iiiehikawa.jp/blog/15789