【お洒落に暮らす】デザインコラム#16「デザインに合わせたカーテンの使い方」

家づくりコラム

こんにちは、山梨県甲斐市のひかわ工務店です。ひかわ工務店自慢のデザイン力でお洒落に暮らすためのデザインコラム。第16弾は、デザインに合わせたカーテンの使い方についてのお話です。

▼前回はこちら(バックナンバーは最下部にあります)
>>#15「デザインに合わせた観葉植物の選び方」 

▼POINT1:木製ブラインドは万能で合わせやすい=おすすめ!

ブラインドといえば、アルミ製で事務所っぽいイメージもまだまだ根強いですが、木製ブラインドは厚みがあり“上品見え”するため住宅にも向いています。
・北欧系なら→白やライトグレー、くすみ系の色
・インダストリアル系なら→ダークブラウン、黒っぽい色
など、色を変えるだけで雰囲気をガラッと変えられるので、いろいろなデザインに合わせられますよ。

レースカーテンやドレープカーテン※とは異なり、窓枠の中にスッキリと収まってくれるシンプルな見た目もブラインドならではのポイント。
ルーバーの角度を変えることで、外からの目隠し効果を維持しつつ日差しを調整できるのもメリットです。

※ドレープカーテン……レースカーテンよりも厚い生地で作られている、一般的に言う厚手のカーテン。

一方で、ルーバーが縦方向についている「バーチカルブラインド」は扱いが少し難しい印象です。風に揺れるエレガントな姿のイメージが強いため、ナチュラル系、カフェ系、インダストリアル系などがテーマの家では、使う場所やブラインド自体のデザインをよく考えて配置する必要があります。
また、外からの視線を遮る目隠し効果が弱く、これを補うためにルーバーの間にレースを縫い付けた二重構造のセンターレースタイプを選ぶケースが多いため、商品価格が割高になりがちです。
バーチカルブラインドは特にラグジュアリーな雰囲気の家づくりにぴったりなので、「バーチカルブラインドに憧れがある」という方は家全体のテーマ、雰囲気からコーディネートを組み立てていってくださいね。

──関連記事
>>【お洒落に暮らす】デザインコラム#10「自分の好きなテイストの見つけ方」 

▼POINT2:ブラインド以外のカーテンはここがおすすめ!

ドレープカーテン

いわゆる普通の「厚手のカーテン」であるドレープカーテンは、遮光性が必要な場所におすすめです。
窓枠ごとしっかり窓を覆うことができるため、寝室や、作業に集中したい趣味部屋などで活躍してくれます。
見た目にボリューム感があるため、「しっかり遮光したいけど、スッキリ見せたい」場合には、壁紙の色とカーテンの色を合わせる、ヒダ(ドレープ)の少ないタイプを選ぶなど、工夫が必要です。

ロールカーテン(ロールスクリーン)

レール不要で価格も控えめなことの多いロールカーテン。
買い替えやすく、開閉もしやすいため子供部屋などにおすすめです。
ロールアップしている時は目隠し効果が得られないため、一階よりも二階の方が活躍の場が多そうですね。

シェードカーテン(ローマンシェード)

(画像引用元:LIXILオーダーカーテン ブランシェⅡ……

ドレープカーテンのような生地をしていて、ゆるいジャバラ状に引き上げることができるシェードカーテン。
同じ部屋で使っているドレープカーテンと模様を揃えたり、色を合わせたりすることで完成度の高いコーディネートに仕上がります。
存在感があるため、腰窓や小窓などの小ぶりな窓に取り付けるのがおすすめです。

▼POINT3:カーテンのカラー選びは家のカラーと合わせる!

ブランドのモチーフが大柄で入っているものやお洒落な模様が刺繍されたものなど、カーテン売り場やネットショップには色とりどりのカーテンが並んでいて悩みますよね。
そんなカーテン選びの際に必ず参考にして欲しいのが、家をデザインする際に決めたテーマカラーベースカラーその系統から外れないカラーのカーテンを選ぶのが鉄則です!

例えば同じ「白色」の中にも黄色寄り(イエベ)と青色寄り(ブルベ)があるように、家全体を見た時に違和感を覚えさせない親和性のあるカラーが「ベースカラー」です。
視界の中で大きな面積を占めるカーテンだからこそ、すんなりとお部屋のデザインに馴染むベースカラーに近い色味のものを選んで“悪目立ち”を防ぎたいですね。

──関連記事
>>【お洒落に暮らす】デザインコラム#3「ブルベ/イエベから考える色使いのルール」 

これまでのデザインコラムはこちらから。お洒落な家づくりを、ひかわ工務店と一緒に楽しみましょう♪

▽デザインコラムバックナンバー
#1「照明計画」
#2「キッチンデザイン」
#3「ブルベ/イエベから考える色使いのルール」
#4「暮らしを自分でデザインする収納力」
#5「素材の選び方」
#6「間取りは“家具”から見えてくる」
#7「北欧シンプルモダンの作り方」
#8「独立洗面所のすすめ」
#9「玄関デザインの大切なポイント」
#10「自分の好きなテイストの見つけ方」
#11「遊び心の映える家とは」 
#12「シンプルな家は窓で決まる」 
#13「テレビや動画を楽しめるリビングの作り方」 
#14「おもちゃ収納のルール」 
#15「デザインに合わせた観葉植物の選び方」 

★ひかわ工務店のモデルハウスイベント開催決定!
\モデルハウスお譲りします!完成内覧会/
4月30日(土),5月1日(日)10:00~17:00
詳細はこちらの特設ページ(URL)をご覧ください
対象物件:遊び心をくすぐる北欧シンプルモダンの家

イベント情報はこちらから

紹介記事は下記から
>>住み方編はこちら 
>>デザイン編はこちら
>>ルームツアー動画はこちら 
見学可能日時:平日OK、土日祝OK、10:00~17:00
お問合せフォームからご予約いただけます。